Animazeのインストールとサブスクリプションについて紹介

Animazeのインストールとサブスクリプションについて紹介VTuber制作

FaceRigの次世代版となる「Animaze」の基本的な情報とインストール・サブスクリプションについて紹介

Animazeとは?

Animazeとは?

Animazeは2020年9月にFaceRigの後継ソフトとして発表され、同年11月にサービスが開始されました。

ウェブカメラでフェイストラッキングしてLive2Dモデル(アバター)を動かせることでVtuber活動を行う方々に愛用されているFaceRigですが、2021年12月31日でサポートが終了することになりました。

その為、現在ではFaceRigの後継ソフトであるAnimazeを使用されるユーザーが増えてきました。

 

Animazeの導入(インストール)

Animazeの導入(インストール)

AnimazeのインストールはSteamで行います。

Steamアカウントを持ってない方は先にアカウント作成を行ってください。

 

Animazeの導入(インストール)

インストール自体は無料で行えます。

FaceRigはソフト本体やLive2Dモジュールを最初に購入すればずっと使える買い切りタイプでしたが、Animazeは機能を最大限使う為に月間・年間プランに加入するサブスクリプションタイプになります。

Animazeは基本無料で使用することができますが、サブスクリプション登録をすることで様々な機能・高度な設定が行えるようになります。

 

Animazeの導入(インストール)

インストール先を選択してインストールをして下さい。

 

Animazeの起動とサブスクリプションについて

Animazeの起動とサブスクリプションについて

Animazeを初めて起動すると↑のような画面が表示されます。

STARTをクリックして始めましょう。

 

Animazeの起動とサブスクリプションについて

FaceRigでもお馴染みの「Fluffo」のアバターが表示されました。

Vtuber活動をされている方は自分が用意したアバターに変更したいと思いますが、まず最初にAnimazeの「サブスクリプション」についてご紹介します。

 

Animazeのサブスクリプション(料金プラン)について

Animazeのサブスクリプション(料金プラン)について

Animazeの「サブスクリプション」(料金プラン)を確認してみましょう。

人型のアイコンをクリックして「サブスクリプションの管理」を選択

 

Animazeのサブスクリプション(料金プラン)について

Animazeは月間と年間のサブスクリプションプランが用意されています。

  • plus:$ 1.99 /月
  • plus:$ 9.99 /年
  • pro:$ 4.99 /月
  • pro:$ 49.99 /年
FaceRigを購入しているユーザーには最初のサブスクリプションプラン加入時に50%OFFの特典があります。

steamで定期的に開催されるセールでFaceRigを購入してからAnimazeのサブスクリプション(年間プラン)に加入したほうがお得になる場合もあります。

サマーセール等最大でFaceRigの値段が50%OFFになることも!

 

plusとproの違いについて

チャンネルから月額500ドル以上を稼いでいる個人ストリーマーや個人コンテンツクリエーター(チャンネル登録者や広告収入など)には、Animazeを使用するための商業的権利が必要となります。この要件を満たしている場合は、AnimazeVIPサブスクリプションへの登録が必須です。

出典:ベータ後の更新:新機能、サブスクリプションの調整、拡張されたFaceRigサポート

(VIPサブスクリプション→proサブスクリプション)

↑に該当しない方はplusのサブスクリプションプランに加入すれば大丈夫です。

有料プランに加入するとどんな機能が使えるようになるのか

有料プランに加入するとどんな機能が使えるようになるのか

無料プランで使える機能

  • 1セッション最大90分のオンラインストリーミング
  • アバター、背景、小道具のSteamワークショップへのインポート
  • アバター、背景、小道具の個人使用のためのインポート

有料プランに加入することで以下の機能が使えるようになります。

  • 無制限にバーチャルウェブカメラの使用が可能
  • ウォーターマーク(Animazeのロゴ)の削除
  • 60FPSで配信可能
  • 動画をMP4形式でエクスポート
  • 透明背景のキャプチャウィンドウの使用
  • アバターの高度なトラッキングの設定
  • iphoneのフェイストラッキング

詳しくはAnimazeのサブスクリプションプランの違いについてのページを確認して下さい。

それぞれのAnimazeのサブスクリプションプランの違いは何ですか?

 

サブスクリプション加入(料金支払い)

サブスクリプション加入(料金支払い)

実際にplusの年間プランに加入してみました。(今回はsteamウォレットから支払。)

私はFaceRigを購入しているので初回50%OFFの$ 9.99、ウォレット支払いなので厳密ではありませんが日本円にすると約1113円でした。

次回サブスクリプションの支払いは割引無しの支払いになります。

 

steamの支払い方法について

steamでゲームをダウンロードする際の支払い方法についていくつか紹介

  • Steamウォレット
  • クレジットカード
  • クレジットカード(国内利用)←Vプリカはこちらを選択
  • コンビニ支払い
  • WebMoney
  • Paypal
  • ネットキャッシュ
  • ビットキャッシュ

steamの支払い方法は別の記事で詳しく解説しています。

FaceRigの購入とインストールを分かりやすく解説
PCで2Dや3Dアバターを動かせるソフトFaceRig。 webカメラを使って様々なキャラクターを動かすことができ、動画録画や配信も行えます。 今回はFaceRigの購入の仕方からインストールする手順を解説します。

 

Animazeのインストールとサブスクリプションまとめ

今回はAnimazeのインストールとサブスクリプションについての紹介でした。

Animazeの基本的な使い方はこちらで紹介しています。

Animazeの使い方【基本設定とアバターのインポート】
今回はAnimazeの基本的な使い方・設定方法について分かりやすいように画像を交えて解説します。 Animazeは現在早期アクセスソフトウェアになります。 今後色々と情報を更新していく予定です。

 

 

当ブログではvtuber向けの情報を分かりやすくお届けします。

vtuberのなり方や作り方・仕組みを分かりやすく解説

vtuberのなり方や作り方・仕組みを分かりやすく解説
vtuber(バーチャルYouTuber)を始めてみたい!どうすればできるのか.....そんな方向けにvtuberのなり方や作り方を解説します。 vtuberになる為には、専用のソフトやツール・webサービスに加えて機材が必要になります。 しかし、初めての方は何が必要なのか分からないと思うのでVTuber活動をする為に必要なソフトや機材と基本的な知識を紹介します。 VTuberの種類について(2D・3D) Vtuberになる為のソフトやツール 必要機材について アバター(キャラクター)の作成や用意について 企業オーディションについて

 

vtuberになる為の必要機材と値段について紹介

vtuberになる為の必要機材と値段について紹介
バーチャルYoutuber(vtuber)になる為にはどんな機材が必要になるのか?分かりやすく紹介していこうと思います。 vtuberを始める為の機材は様々なので、予算や現在持っている機材で自分に合う方法を是非見つけてみて下さい。

 

ココナラでVTuberのキャラデザ・モデル制作を依頼する方法を紹介

ココナラでVTuberのキャラデザ・モデル制作を依頼する方法を紹介
VTuberのキャラクターデザイン、特にFaceRigでよく使われるLive2D向けにセットアップされたイラストを自分で用意するのは技術的な面でも大変です。 FaceRigで動かすモデルを自作するには以下の作業が必要になります。 レイヤー分けされたキャラクターのデザイン イラストをFaceRigで動かす為のLive2Dのセットアップ 絵が描けない方はそもそも自作する事が困難でしょう。 企業に依頼する場合は最低でも10万円以上の価格になる.... そこで今回ご紹介するのは、ココナラ でVTuberのキャラデザ・モデル制作を依頼する方法です。 この記事は以下の内容で考えている方におすすめです。 VTuberデビューする為にFaceRigで動かせるモデルが欲しい できるだけ費用を抑えたい 綺麗なイラスト(高クオリティ)のモデルが欲しい 難しいことは分からないので全てを任せたい

 

Live2D公式マーケットnizimaでモデルの購入と制作依頼をする方法を紹介

Live2D公式マーケットnizimaでモデルの購入と制作依頼をする方法を紹介
皆さんはLive2Dのモデルを販売・購入できる公式マーケットが有ることをご存じですか? 今回はLive2Dの公式マーケット「nizima(にじま)」について紹介します。 Live2Dのモデル制作を行っているクリエイターが活躍している専用のプラットフォームであり、独自のサービスを展開しているのが特徴です。 Vtuber活動をしたい方に向けてFaceRigで使えるアバター制作も行っています。 この記事は以下の事について知りたい方におすすめしています。 Vtuber活動をする為に自分専用のLive2Dモデルを用意したい。 自分で制作するのは無理なので誰かに依頼したい! この記事では以下の順でnizimaについて紹介していきます。 nizimaとは?(にじまについての紹介) 作品を購入するまでの流れ オーダーメイド制作を依頼する方法
タイトルとURLをコピーしました