最新PCセール情報
PR

GeForce RTX 3070 Tiの性能比較&ベンチマーク検証

GeForce RTX 3070 Tiの性能比較&ベンチマーク検証 GPU
記事内に広告が含まれています。

GeForce RTX 3070 Tiは、高性能なグラフィックスと高い処理能力を誇り、最新のゲームや3Dアプリケーションでもスムーズに動作します。

本記事では、「GeForce RTX 3070 Ti」の性能比較とベンチマーク検証を紹介します。

GeForce RTX 3070 Tiの性能の確認・比較

GeForce RTXシリーズの性能比較
GeForce RTX 3070/3070Ti|NVIDIA

GeForce RTX 3070 Tiの主な仕様

RTX 3070 TiRTX 3070RTX 3080
アーキテクチャAmpereAmpereAmpere
プロセス8 nm8 nm8 nm
CUDAコア数614458888704
メモリ容量8GB GDDR6X8GB GDDR68GB GDDR6X
メモリ帯域幅608GB/s448GB/s760GB/s
ブーストクロック1770 MHz1725 MHz1710MHz
ベース クロック1575 MHz1500 MHz1440 MHz
TDP290W220W320W
価格約6万円~7万円約5万円~6万円約7万円~8万円
発売日2021/06/102020/10/292020/09/17

RTX 3070 Tiは、RTX 3070とRTX 3080の中間に位置するモデルです。

CUDAコア数とメモリ容量はRTX 3080とほぼ同じですが、ベースクロックとブーストクロックはRTX 3070に近い値になっています。そのためRTX 3070 Tiの性能は、RTX 3070とRTX 3080の間の位置付けとなっています。

具体的にはフルHDやWQHDでのゲームプレイでは、RTX 3070 TiとRTX 3080の性能差はほとんどありません。ただし、4Kでのゲームプレイでは、RTX 3080の方がやや有利です。

また、RTX 3070 Tiは、RTX 3070と比べて、4Kでの動画編集やレンダリングなどの処理性能も向上しています。

フルHDやWQHDでのゲームプレイを快適に楽しみたい方、4Kでのゲームプレイも視野に入れている方、4Kでの動画編集やレンダリングなどの処理性能を重視する方におすすめのモデルです。

RTX 3070 Tiの消費電力について

RTX 3070 Tiの消費電力について

RTX 3070 Tiの消費電力は290Wで、RTX 3070の220Wと比べて約30%も高くなっています。一方、性能はRTX 3070と比べて約10%向上しています。

このことから、RTX 3070 Tiのワットパフォーマンスは、1Wあたりの性能がRTX 3070と比べて約10%低下していることが分かります。

CUDAコア数やメモリ帯域幅などが向上しているため、性能を向上させるために消費電力が増加していると思われます。

RTX 3070 Tiのベンチマーク検証(ゲーミング性能)

今回は、ベンチマークソフトと人気ゲームを使って、「RTX 3070」のゲーム性能を調べてみました。

使用するベンチマークソフト
  • 3DMark Time Spy
テストするゲームタイトル
  • Apex Legends
  • フォートナイト
  • VALORANT

ベンチマークソフト:3DMark

RTX 3070 Ti ベンチマークソフト:3DMark

グラフィックボード用のベンチマークで有名な3DMarkRTX 3070 Tiの性能を調べてみました。グラフィック性能が分かりやすく比較できます。

RTX 3070と比較してスコアを大きく上回り、RTX 3080より低いスコアとなりました。

GeForce RTX 3070 Tiの性能確認(Apexでfps計測)

Apex Legends

(Apex Legends)でフルHD(1920×1080) 最高画質でfpsを計測した結果です。

RTX 3070 Ti (Apex Legends)でフルHD(1920×1080) 最高画でfpsを計測した結果

フルHDで最高画質設定の場合、平均フレームレートは164 fps以上あり、最高画質でこの値なので画質を落とせば200FPS前後も目指せそうです。

さらに、「RTX 3070 Ti」はレイトレーシング対応RTX30シリーズのアッパーミドルGPUであり、
『Apex Legends』といったバトロワゲームの激しい戦闘中でも200fps以上を出せるので、きわめて快適な環境でPCゲームをプレイできます。

≫関連記事:Apex Legends推奨スペック・おすすめゲーミングPC

フォートナイト

フォートナイト
フォートナイト公式サイト

フォートナイトでフルHD、WQHD、4Kで設定を変えてfpsを計測した結果です。

RTX 3070 Ti フォートナイトでフルHD、WQHD、4Kで設定を変えてfpsを計測した結果

フルHD(1920×1080)解像度で画質設定を最高にした場合、平均フレームレートは220fps前後です。RTX 3070 Tiでグラフィック設定を中設定にすれば安定して144 fpsを狙えます。

DLSSを有効にした状態で、フルHD解像度で画質設定を最高にした場合、平均フレームレートは250fps程度まで向上します。

≫関連記事:フォートナイト推奨スペック・おすすめゲーミングPC

VALORANT

VALORANT
VALORANT公式サイト

VALORANTでフルHD、WQHD、4Kで設定を変えてfpsを計測した結果です。

RTX 3070 Ti VALORANTでフルHD、WQHD、4Kで設定を変えてfpsを計測した結果

RTX 3070 Tiを搭載したゲーミングPCでVALORANTをプレイする場合、フルHD解像度で最高設定にしても、十分なフレームレートを維持することができるため、快適にプレイすることができます。

また、WQHDや4K解像度でもある程度のフレームレートを維持することができるため、より高画質でプレイしたい場合にも対応できます。

≫関連記事:VALORANT推奨スペック・おすすめゲーミングPC

RTX3070 Tiの価格推移

RTX3070 Tiの価格推移
2023年ASUSGIGABYTEMSIZOTAC玄人志向
1月128,180円118,970円104,800円101,800円136,180円
2月121,180円118,970円96,480円101,800円108,800円
3月116,800円115,000円94,400円97,527円111,800円
4月129,800円118,970円102,660円97,500円107,500円
5月125,800円118,970円100,500円89,100円109,300円
6月114,800円118,970円96,020円105,727円125,500円
7月118,000円118,970円91,000円91,000円1245,00円
8月118,000円118,970円90,999円91,000円120,000円
9月118,000円118,970円90,700円89,800円128,500円
10月99,800円118,970円90,700円93,000円120,000円
11月82,600円118,970円88,895円75,443円114,000円
12月118,000円118,970円87,800円81,225円118,800円
平均価格115,913円118,639円94,579円92,910円118,740円

RTX 3070 Tiは、2021年に発売されたNVIDIAのグラフィックボードです。発売当初は、メーカー希望小売価格が89,890 円でしたが、半導体不足の影響により、すぐに市場価格は倍以上に高騰しました。

2022年に入り、半導体不足の緩和が進むにつれて、RTX 3070 Tiの価格も徐々に下がり始めました。2023年には、メーカー希望小売価格を下回る価格で販売される製品も登場し、2023年では、平均価格は10万円前後となっています。

AmazonでRTX3070 Tiを確認する

RTX3070 Ti搭載ゲーミングPC・マウスコンピューター (G-Tune)

マウスコンピューター (G-Tune)のRTX3070 Ti搭載ゲーミングPC一覧

タイトル
サイズミドルタワーフルタワーフルタワーフルタワー
グラフィックRTX 3070 TiRTX 3070 TiRTX 3070 TiRTX 3070 Ti
CPUCore i7-12700FCore i7-13700KFCore i7-12700KFRyzen 7 7700X
メモリ16GB32GB32GB 32GB
SSD500GB1TB512GB
HDD:4TB

1TB 

マウスコンピューター (G-Tune)のおすすめゲーミングPC

  • OS :Windows 11 Home 64ビット
  • CPU : インテル Core i7-12700F プロセッサー
  • グラフィック :GeForce RTX 3070 Ti
  • メモリ : 16GB (8GB×2 / デュアルチャネル)
  • ストレージ : 500GB (NVMe Gen4×4)
  • 電源 : 700W/AC 100V(50/60Hz)【80PLUS® BRONZE】
  • インテル Core i7-12700F は、第12世代CPUであり、12コアの20スレッドで高性能
  • GeForce RTX 3070 Tiは、どんなゲームでも十分遊べるおすすめのGPU
  • G-Tune HNシリーズのおすすめミドルタワーPCです。

RTX3070 Ti搭載ゲーミングPC・ストーム(STORM)

ストーム(STORM)のRTX3070 Ti搭載ゲーミングPC一覧

タイトル
サイズミドルタワーミドルタワーミドルタワーミドルタワー
グラフィックRTX 3070 TiRTX 3070 TiRTX 3070 TiRTX 3070 Ti
CPURyzen 5 7600XCore i7-13700Core i7-13700Core i7-13700
メモリ32GB16GB32GB32GB
SSD1TB1TB1TB1TB
オプション無線LAN Bluetooth対応マザーボード無線LAN Bluetooth対応マザーボード

ストーム(STORM)のおすすめゲーミングPC

ストーム(STORM)のおすすめゲーミングPC

  • OS : Windows11 Home 64bit
  • CPU : Intel Core i7-13700
  • グラフィック : GeForce RTX 3070 Ti
  • メモリ : DDR4メモリ 16GB 
  • ストレージ :NVMeSSD 1TB
  • 電源 : 80PLUS Gold 認証
  • インテル第13世代 Core i7-13700 プロセッサーを搭載。
  • GeForce RTX 3070 Ti搭載のハイスペックゲーミングPC
  • 見た目がオシャレで通気性重視のメッシュフロントパネル搭載ミドルタワー型PC

GeForce RTX3070 Ti搭載ゲーミングPC・TSUKUMO(ツクモ)

TSUKUMO(ツクモ)のRTX3070 Ti搭載ゲーミングPC一覧

タイトル
サイズミドルタワーミドルタワーミドルタワーミドルタワー
グラフィックRTX 3070 TiRTX 3070 TiRTX 3070 TiRTX 3070 Ti
CPUCore i7-12700Core i7-12700KFCore i9-12900KFRyzen 7 7700
メモリ16GB16GB32GB16GB
SSD1TB1TB1TB1TB
製品詳細を見る詳細を見る詳細を見る 詳細を見る
※見積もり・カスタマイズでGPUを選んで選択してください。

TSUKUMO(ツクモ)のおすすめゲーミングPC

  • OS :Windows 11 Home
  • CPU : インテル Core i7-12700 プロセッサー
  • グラフィック :GeForce RTX 3070Ti
  • メモリ : 16GB (8GBx2枚) DDR4-3200
  • ストレージ : 1TB SSD (M.2規格 / NVMe接続)
  • 電源 : 80PLUS GOLD認定取得電源
  • インテル Core i7-12700 プロセッサー は、第12世代CPUであり、ゲーム・動画編集をしたい方におすすめの高性能CPU
  • GeForce RTX 3070Tiは、設定次第でどんなゲームでも十分遊べるおすすめのGPU
  • ゲーミングユーザーに多く支持されるASUS製 TUF GAMING シリーズのマザーボード使用したミドルタワー型PC

まとめ

NVIDIA社のGPU、GeForce RTX 3070 Tiの基本性能&搭載ゲーミングPCの紹介でした。

GeForce RTX 3070 Tiは様々なゲームを快適に遊べる高性能なGPUです。

これからゲーミングPCを購入する方はパソコンのスペックやどんなパーツが使用されているのか確認してみて下さい。

GPU
この記事ををフォローする
「デジフィール」運営者
デジ太

ゲーミングPCの最新情報・セールス情報を紹介しています。
vtuberのなり方や配信方法・動画編集・ボイスロイド実況の始め方もわかりやすく解説しています。

この記事ををフォローする
デジフィール
タイトルとURLをコピーしました