PR

【初心者向け】コスパの良いゲーミングPCの選び方&おすすめ紹介

【初心者向け】コスパの良いゲーミングPCの選び方&おすすめ紹介 BTO・ゲーミングPC
記事内に広告が含まれています。

ゲームを快適に楽しむ為にはゲーミングPCが必要です。しかし、初心者には選び方が複雑に思えるかもしれません。

この記事では、ゲーミングPCの基本からおすすめのモデルまで初心者にもわかりやすく解説します。適切なゲーミングPCが選べるようにサポートします。

ゲーミングPCの基本

ゲーミングPCの種類と特徴

ゲーミングPCの種類と特徴

ゲーミングPCには大きく分けてデスクトップタイプとノートタイプがあります。デスクトップタイプは拡張性が高く、ハイスペックな構成が可能です。

一方、ノートタイプは持ち運びに便利で、場所を選ばずに使用できます。しかし、バッテリー寿命やスペックに制限があることも考慮する必要があります​​。

サポーター
サポーター

拡張性(パーツの増設)やメンテナンスのしやすさを考えるならデスクトップのゲーミングPCがおすすめですよ!

必要なスペックの基準

必要なスペックの基準

ゲーミングPCを選ぶ際、重要なのはプレイしたいゲームの推奨スペックを満たしていることです。多くのPCゲームは、快適なプレイに必要な推奨スペックを公開しています。これらのスペックを基準に選ぶことで、より快適なゲーム体験が可能になります​​​​。

サポーター
サポーター

ゲームだけでなく、動画編集のエンコードや生配信をする際もグラフィックボードの性能やCPUの性能は重要になりますよ!

グラフィックボードの選び方

なぜグラフィックボードが重要なのか

なぜグラフィックボードが重要なのか

ゲーミングPCはグラフィックボード(GPU)が特に重要な役割を果たします。グラフィックボードは、ゲームの美しいグラフィックや複雑な画像処理を担当し、ゲーム体験を大きく左右します。

高品質なグラフィックを楽しみたい場合は、性能の高いグラフィックボードを選ぶことが重要です​​​​。

サポーター
サポーター

高画質でゲームがしたい場合や高解像度で映像作品を視聴したいなら、高性能なグラフィックボードを選ぶことが重要ですよ!

おすすめのグラフィックボード

おすすめのグラフィックボード

初心者におすすめのグラフィックボードは、NVIDIAの「GeForce RTX 3060」以上です。これらは高性能で、リアルタイムレイトレーシングに対応しており、実写に近い映像を楽しむことができます。予算に余裕があれば、よりハイスペックなモデルを選ぶと良いでしょう​​。

ミドルクラス
  • GeForce RTX 3070 Ti
  • GeForce RTX 4060 Ti
  • GeForce RTX 3060 Ti
  • GeForce RTX 4060
  • GeForce RTX 3060
ハイクラス
  • GeForce RTX 4070 Ti
  • GeForce RTX 3080
  • GeForce RTX 4070
サポーター
サポーター

BTOショップで販売されているゲーミングPCに搭載されているグラフィックボードは、RTX 40シリーズの「RTX 4060」「RTX 4060 Ti」「RTX 4070」「RTX 4070 Ti」が主流ですよ!

CPUの選び方

CPUの選び方

CPUは、ゲーミングPCの心臓部とも言える部品で、ゲームの快適さを大きく左右します。特に初心者の方には、コア数やクロック周波数が高いモデルを選ぶことをおすすめします。例えば、IntelのCore i5シリーズやCore i7シリーズは、ゲームの性能やクリエイティブ性能に優れています。

CPUの役割とゲーミングPCにおける重要性

CPUの役割とゲーミングPCにおける重要性

ゲーミングPCにおけるCPUの主な役割は、ゲームの処理速度やマルチタスク性能を決定することです。CPUの性能が高いほど、ゲームの読み込みが速くスムーズなプレイが可能になります。

サポーター
サポーター

動画編集ソフトで映像を出力する場合や、複数の作業をPCで行う場合はCPUの性能が重要になりますよ!

初心者におすすめのCPUスペック一覧

Core i5シリーズ
型番コア数 / スレッド数ベースクロック参考スコア
Core i5-13600K14 / 203.50GHz7254
Core i5-13600KF14 / 203.50GHz7442
Core i5-1440010 / 162.5GHz4901
Core i5-14400F10 / 162.5GHz4922
Core i5-1340010 / 162.5GHz4876
Core i5-13400F10 / 162.5GHz4907

コスパを考えるなら「Core i5」シリーズがおすすめです。第13世代のCore i5-13400からコア数が増大して10コア/ 16スレッドになり、ゲーム性能とクリエイティブ性能が共に高くなりました。

旧世代のCore i7シリーズに迫る性能をしているので、どのCPUにすれば迷った場合は第13世代の「Core i5-13400(F)」、第14世代の「Core i5-14400(F)」を選んでおけば間違いありません。

サポーター
サポーター

第13世代「Core i5シリーズ」から性能が大幅に上がっていますよ!

Core i7シリーズ
型番コア数 / スレッド数ベースクロック参考スコア
Core i7-14700K20 / 283.4GHz10065
Core i7-14700KF20 / 283.4GHz10290
Core i7-1470020 /282.1 GHz7543
Core i7-14700F20 /282.1 GHz7567
Core i7-1370016 / 242.1GHz7382
Core i7-13700F16 / 242.1GHz7861

CPUの性能を求めるなら「Core i7シリーズ」がおすすめです。第14世代の「Core i7-14700」は、20コア/28 スレッドとコア数が増大しており、ゲームだけでなくなマルチタスク性能が極めて高くなりました。

サポーター
サポーター

コスパを考えるなら「Core i5」、ゲーム性能を求めるなら「Core i7」を選びましょう!

メモリとストレージの重要性

メモリの最低要件

メモリの最低要件

メモリはPCの作業スペースとして機能し、処理速度に直接影響を与えます。ゲーミングPCにおいては、最低でも16GBのメモリが必要とされています。

メモリが大きければ大きいほど、より多くの処理を同時に実行でき、ゲームプレイがスムーズになります。予算に余裕があれば、32GB以上のメモリを搭載することで、さらに快適なゲーム体験が得られます​​​​。

サポーター
サポーター

BTOショップで販売されているゲーミングPCは、標準で16GBのメモリが搭載されているので容量はそのままで十分です!(予算に余裕があるなら32GBにしましょう!)

ストレージの種類と選び方

ストレージの種類と選び方

ストレージは、ゲームアプリやOSを保存するためのパーツです。読み込み速度に影響するため、ゲームの起動時間やシーン転換の速度が変わります。

近年では、高速なSSD(ソリッドステートドライブ)と大容量のHDD(ハードディスクドライブ)を併用するのが一般的です。SSDを主ストレージとし、HDDをサブストレージとすることで、速度と容量のバランスを取ることができます​​。

サポーター
サポーター

ミドルスペックのゲーミングPCは、SSDストレージの容量が標準で「500GB」のものが搭載されていることが多いです。動画や画像をたくさん保存したい方はオプションでSSDの容量を増やしたり、HDDを追加することを検討して下さいね!

おすすめゲーミングPC:コストパフォーマンス重視モデル

おすすめゲーミングPC:コストパフォーマンス重視モデル

ゲーミングPCを取り扱うBTOショップでは、予算が限られている場合でもコストパフォーマンスに優れたゲーミングPCが多数販売されています。

例えば、中間レンジのCPUとGPUを搭載し必要十分なメモリとストレージを備えた「ミドルスペックモデル」は、多くのゲームを快適にプレイすることが可能です。

サポーター
サポーター

予算内で最適なスペックを選ぶことでコストを抑えつつも満足のいくゲームミングPCが手に入りますよ!

(セール対象)フロンティア:高コスパのゲーミングPC

  • OS:Windows 11 Home 64bit版 [正規版]
  • CPU:Core i5-14400F
  • GPU:GeForce RTX 4060 Ti (8GB)
  • メモリ:32GB (16GB x2) メモリ
  • ストレージ:1TB M.2 NVMe SSD
セール価格:168,980円(税込)
  • ライト~中級者向け
  • 人気のミドルスペック構成
  • 最新のCPU+GPU構成
  • 第14世代CPU Core i5-14400FにNVIDIA GeForce RTX 4060 Ti搭載のミドルスペックゲーミングPCが期間限定でセール価格になっています。
  • ゲームだけでなく、クリエイター性能も高い仕様となっているので様々な方におすすめのミドルスペックPCです。
  • セール価格でお買い得なうえに性能も次世代パーツで構成されているのでこれからゲーミングPCの購入や買い替えを検討されている方におすすめのミドルスペックPCです。

STORM(ストーム):高コスパのゲーミングPC

GeForce RTX 4060搭載ゲーミングPC (ストーム)
  • OS : Windows 11 Home 64bit DSP
  • CPU :Intel Core i5-13400F
  • GPU:GeForce RTX 4060Ti
  • メモリ:32GB(16GB×2)
  • ストレージ:1TB
  • 電源 : 850W 80PLUS GOLD電源
価格:169,980円(税込)
  • ライト~中級者向け
  • 最新のRTX 4060Ti搭載
  • 15万円以下の高コスパモデル
  • Intel Core i5-13400Fは第13世代のCPUで高いゲーミング性能があります。
  • GeForce RTX 4060Tiは、設定次第で様々なゲームを遊べるおすすめのGPU。高性能でありながら消費電力が抑えられた最新モデル。
  • 通気性重視のメッシュフロントパネル搭載ミドルタワー型PCケースを標準採用

パソコン工房:高コスパのゲーミングPC

GeForce RTX 4060搭載ゲーミングPC パソコン工房
  • OS : Windows 11 Home
  • CPU :Intel Core i5-14400F
  • GPU:GeForce RTX 4060 8GB
  • メモリ:16GB(8GB×2)
  • ストレージ:500GB NVMe対応 M.2 SSD
  • 電源 : 650W 80PLUS BRONZE認証 ATX電源
価格:149,800 円~
  • ライト~中級者向け
  • Core i5-13400F + RTX 4060の人気構成
  • 15万円以下の高コスパモデル
  • Intel Core i5-13400Fは第13世代のCPUで高いゲーミング性能があります。
  • GeForce RTX 4060は、設定次第で様々なゲームを遊べるおすすめのGPU。高性能でありながら消費電力が抑えられた最新モデル。
  • メンテナンスが容易な設計のPCケースで天面にマグネット式ダストフィルターを搭載し、ほこりの侵入を防止いたします。また着脱も簡単で、清掃も楽に行うことができます。

ゲーミングPCの購入はBTOショップがおすすめ

ゲーミングPCの購入はBTOショップがおすすめ

ゲーミングPCメーカー一覧(BTOパソコンショップ)

ショップ名おすすめ度コスパカスタマイズサポート出荷目安
ドスパラ
(5 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(3 / 5.0)
(3 / 5.0)
2~5日
マウスコンピューター
(5 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(3 / 5.0)
(4 / 5.0)
4~5日
パソコン工房
(5 / 5.0)
(5 / 5.0)
(3 / 5.0)
(5 / 5.0)
3~7日
フロンティア
(5 / 5.0)
(5 / 5.0)
(3 / 5.0)
(3 / 5.0)
4~7日
ストーム
(5 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(3 / 5.0)
(3 / 5.0)
4~5日
ツクモ
(5 / 5.0)
(5 / 5.0)
(5 / 5.0)
(3 / 5.0)
2~5日
アーク
(5 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(3 / 5.0)
(3 / 5.0)
2~4日
セブン
(4.5 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(5 / 5.0)
(3 / 5.0)
1~2日
レノボ
(4.5 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(2 / 5.0)
(3 / 5.0)
20日
ASUS
(4 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(2 / 5.0)
(3 / 5.0)
3〜7日

ゲーミングPCを選ぶ際は、自分の予算や好みに合わせて、信頼性の高いメーカーの製品を選ぶことが重要です。上記のメーカーは、長年の実績と高い評価を持っており、初心者から上級者まで満足させる製品を提供しています。

サポーター
サポーター

ゲーミングPCを持っている多くのユーザーはBTOショップを活用しています。サポート面でも安心できるメーカーを紹介していますよ!

≫関連記事:BTOショップおすすめメーカー

パソコンを安く買うならセールの開催期間中がおすすめ

パソコンを安く買うならセールの開催期間中がおすすめ

BTOショップでは、定期的にセールを開催しています。最新パーツを搭載した人気モデルや高性能なゲーミングPCが安く手に入るチャンスなので是非チェックして下さい。

ショップ名セール開催時期
FRONTIERSPECIALセール5月24日まで
FRONTIER初夏のお得市6月13日まで
マウス初夏 SALE5月22日まで
パソコン工房アーリーサマーセール5月28日まで
STORM早得得得得特集終了
TSUKUMOBTO PC期間限定SALE5月31日まで
arkアーク25周年記念セール6月2日まで
Sevenウィークリーセール開催中
ドスパラ夏の準備応援SALE 第1弾5月24日まで
サポーター
サポーター

セール期間中はゲーミングPCが安く買えるチャンス!通常価格よりも割引されているので積極的に活用していきましょう!

≫関連記事:BTOゲーミングPCセール情報

ゲーミングPC・よくある質問

Q
ゲーミングPCのメモリは何ギガ必要?
A

BTOショップで販売されているゲーミングPCは標準で16ギガのメモリが搭載されています。16GBあればどのゲームも快適に遊ぶことができます。

Q
ゲーミングPCには何が付いてる?
A

ゲーミングPCには「グラフィックボード」が搭載されており、一般的なパソコンに比べ3D映像が綺麗に描画がされます。

Q
ゲーミングPCはゲーム以外に何ができる?
A

ゲーミングPCは高性能なCPUに加え、グラフィックカードが搭載されているのでゲーム以外にも動画編集やイラスト制作、3DCG制作なども行えます。

Q
ゲーミングPCは何年使える?
A

一般的には、ゲーミングPCの寿命は3~5年程度と言われていますが、ゲーミングPCの性能や使い方、メンテナンスなどによって寿命は大きく変わります。

関連記事

タイトルとURLをコピーしました