PR

SteelSeries おすすめキーボード最新情報

SteelSeries おすすめキーボード最新情報 デバイス・周辺機器
記事内に広告が含まれています。

SteelSeries(スティールシリーズ)は、デンマーク発のゲーミングブランドとして高い評価を受けています。その製品群の中でも、特にキーボードはその高い機能性とデザイン性で知られ、プロのゲーマーからも支持されています。

この記事では、SteelSeriesのおすすめキーボードについて、特徴やモデルごとの魅力を詳しく解説していきます。

SteelSeriesのブランド概要

デンマーク発のゲーミングブランド

SteelSeriesのブランド概要

SteelSeriesは、デンマークに本社を置くゲーミングブランドで、2001年に設立されました。このブランドは、初期からゲーム愛好者やプロのeスポーツプレイヤーに向けた高性能なゲーミング機器を提供し続けています。

キーボード、マウス、ヘッドセットなど、幅広い製品ラインナップを持ち、特にそのキーボードは、高い性能と独創的なデザインで知られています。

プロのゲーマーにも支持される理由

プロのゲーマーにも支持される理由

SteelSeriesの製品は、プロのゲーマーにも広く支持されています。その理由の一つとして、キーボードの優れた操作性と耐久性が挙げられます。

例えば、プロゲーマーたちは、反応速度が重要な競技環境において、信頼性の高い機器を必要とします。SteelSeriesのキーボードは、高速かつ正確なキー入力が可能で、長時間の使用にも耐える耐久性を備えています。

また、eスポーツ大会のスポンサーとしても名を馳せており、多くのプロゲーマーが実際の大会でSteelSeriesのキーボードを使用しています。これは、ブランドがプロのニーズを理解し、高品質な製品を提供している証拠とも言えるでしょう。

SteelSeries キーボードの特徴

メカニカルスイッチの種類と特性

メカニカルスイッチの種類と特性

SteelSeriesのキーボードの最大の特徴は、多様なメカニカルスイッチの選択肢を提供している点にあります。メカニカルキーボードは、その独特の打鍵感と反応速度で多くのユーザーから高い評価を受けています。

SteelSeriesのキーボードには、赤軸や青軸など、異なるタイプのスイッチが用意されており、これによりユーザーは自分の好みや用途に応じた打鍵感を選ぶことができます。

ゲーミングと快適さを兼ね備えたデザイン

ゲーミングと快適さを兼ね備えたデザイン

SteelSeriesのキーボードは、単にゲームプレイを快適にするだけでなく、長時間の使用においてもユーザーの疲れを軽減する設計になっています。

多くのモデルにはパームレストが付属しており、長時間のゲームプレイやタイピング作業でも手首への負担を軽減します。さらに、耐久性を考慮したアルミニウム製のボディや、防滴機能を持つモデルもあり、日常生活での小さなアクシデントにも強い耐久性を持っています。

SteelSeries おすすめキーボード

SteelSeries おすすめキーボード

SteelSeriesのゲーミングキーボードは、さまざまなモデルがラインナップされています。自分に合ったモデルを選ぶためには、以下のポイントを参考にしてみてください。

  • 接続方式:有線かワイヤレスか
  • サイズ:フルサイズかテンキーレスか
  • 機能:マルチメディアコントロールキーなど

SteelSeries Apex Pro TKL (2023) 

SteelSeries ラピッドトリガー 搭載 ゲーミングキーボード テンキーレス 有線 日本語配列 OmniPointスイッチ 有機ELディスプレイ搭載 Apex Pro TKL (2023) 64861 ブラック
SteelSeries
¥33,244(2024/06/15 00:39時点)
【世界最速キーボード】OmniPoint 2.0 Adjustable HyperMagnetic スイッチにより、アクチュエーションポイントを最短0.1mmに設定可能。Rapid Triggerモード搭載に加え、0.54msの反応速度で世界最速のキーボードがさらに高速に。

OmniPoint 2.0 調整可能な HyperMagnetic スイッチ

Apex Pro TKL (2023) は、その優れた性能とカスタマイズ性で、eスポーツ選手からゲーマーまで幅広いユーザーから人気を集めているラピッドトリガー 搭載キーボードです。

各キーのアクチュエーションポイントを 0.1mm から 3.6mm の間で調整できる、特許取得済みのスイッチです。これにより、キーボードの応答速度と感触をユーザーの好みに合わせてカスタマイズできます。

SteelSeries Apex Pro TKL (2023) の特徴は次のとおりです
  • SteelSeries OmniPoint 2.0 調整可能 HyperMagnetic スイッチ
  • アクチュエーションポイント:0.1~3.6 mm まで調整可能
  • キーキャップ:PBT ダブルショット
  • バックライト:PrismCaps RGB

SteelSeries Apex Pro Mini JP

SteelSeries Apex Pro Mini JPは、SteelSeriesのゲーミングキーボード「Apex Pro Mini」の日本語配列モデルです。

OmniPoint 2.0の調整可能なHyperMagneticスイッチを搭載。作動距離は0.4mmから3.6mmまで調整可能で、自分の好みに合わせてキータッチをカスタマイズできます。

コンパクトな60%フォームファクターを採用。フルサイズのキーボードと同等の機能を備えながら、デスクスペースを節約できます。

SteelSeries Apex Pro Mini JPの特徴は次のとおりです
  • スイッチ:SteelSeries OmniPoint 2.0 HyperMagneticスイッチ
  • アクチュエーションポイント:0.1mmから3.6mmまで調整可能
  • 応答速度:0.54ms
  • 耐久性:1億回のキー入力
  • フォームファクター:60%

SteelSeries Apex 9 Mini JP

SteelSeries ゲーミングキーボード ミニサイズ Apex 9 Mini JP 有線 日本語配列 レスポンスタイム0.2ms 搭載 アクチュエーションポイント1.0mm設定可能 OptiPoint光学スイッチ 高耐久 64830 ブラック
SteelSeries
¥21,980(2024/06/15 00:39時点)
【より速く、より強く】新開発のOptiPoint光学スイッチ、最短1.0mmアクチエーション、0.2msのレスポンスタイムを実現。


SteelSeries Apex 9 Mini JPは、SteelSeriesが2023年3月に発売した60%サイズのゲーミングキーボードです。

キースイッチのSteelSeries QX2 Optical Switchは、アクチュエーションポイントが1mmと非常に短く、高速な入力を実現します。また、光学式スイッチのため、物理的な接点がないため、耐久性も高くなっています。

SteelSeries GGソフトウェアを使えば、キーマッピングやイルミネーションのカスタマイズが可能です。自分好みのキーボードにカスタマイズして、ゲームやタイピングをより快適に楽しむことができます。

SteelSeries Apex 9 Mini JPの特徴は次のとおりです
  • キースイッチ:SteelSeries QX2 Optical Switch
  • サイズ:323 x 120 x 34mm
  • 接続:USB 2.0
  • バックライト:RGB
  • 耐久性:7000万回

SteelSeries Apex 3 TKL

SteelSeries ゲーミングキーボード テンキーレス 有線 Apex 3 TKL 日本語配列 静音スイッチ IP32防滴 24キー同時押し対応 ブラック
SteelSeries
¥8,980(2024/06/15 00:39時点)
【コンパクトサイズで高速な動作を実現】テンキーレスモデルはプロでも使い慣れている操作感で、効率的な動きを実現。

SteelSeries Apex 3 TKLは、2021年2月に発売されたテンキーレスタイプのゲーミングキーボードです。

Apex 3 TKLは、SteelSeries独自の静音スイッチ「Whisper-Quiet Switch」を採用しています。このスイッチは、2000万回以上の耐久性を持ち、低フリクションで高い静音性を実現しています。

Apex 3 TKLのキーストロークは、2.2mmです。これは、一般的なゲーミングキーボードのキーストロークである2.0mmよりもわずかに深く、よりしっかりとした打鍵感を実現しています。

SteelSeries Apex 3 TKLの特徴は次のとおりです
  • スイッチ:Whisper-Quiet Switch(静音)
  • キーストローク:4mm
  • アクチュエーションポイント:2mm
  • 応答速度:0.2ms
  • 耐久性:2000万回以上

SteelSeries Apex 5

SteelSeries ゲーミングキーボード 有線 ハイブリッドメカニカルスイッチ 日本語配列 有機ELディスプレイ搭載 Apex 5 64537
SteelSeries
¥16,180(2024/06/15 00:39時点)
SteelSeriesのハイブリッド型メカニカルゲーミングキーボードApex 5は、メンブレンスイッチの滑らかさと2,000万回キープレス保証の青色メカニカルスイッチの高い耐久性パフォーマンス、およびカチッという心地よいクリック感を組み合わせたゲーミングキーボードです。また、ゲーミングに便利な専用マルチメディアコントロールは、クリック可能なメタルローラーやメディアキーを使用することでオンザフライで音量や設定を調整でき、ボタンにタッチするだけで、巻き戻し、スキップ、一時停止などのメディア操作を行うこともできます。

SteelSeries Apex 5は、メンブレンスイッチと青軸メカニカルスイッチのハイブリッドスイッチを搭載したゲーミングキーボードです。

メンブレンスイッチの滑らかさは、高速なタイピングやゲームプレイに適しています。また、青軸メカニカルスイッチのクリック感は、操作のフィードバックが得られるため、ゲームプレイの精度を高めることができます。

Apex 5のキーボードは、フルサイズの104キーレイアウトを採用しています。キーキャップは、PBT素材を採用しており、耐久性と滑り止め性に優れています。

SteelSeries Apex 5の特徴は次のとおりです
  • SteelSeries Hybrid Mechanical Switch
  • アクチュエーションポイント:1.5mm
  • アクチュエーションフォース:45g
  • キーストローク:4mm
  • 耐久性:5000万回

SteelSeries Apex 7 TKL

SteelSeries ゲーミングキーボード テンキーレス 赤軸 有線 日本語配列 有機ELディスプレイ搭載 Apex 7 TKL Red Switch 64649
SteelSeries
¥20,280(2024/06/15 00:39時点)
SteelSeriesのゲーミングキーボードApex 7 TKLはテンキーレスで有機ELスマートディスプレイを搭載し、一体型コマンドセンターに設定の調整、プロファイルの変更、およびオンザフライのアップデートの表示に関する重要な情報がTabを押さなくても表示されます。また、有機ELスマートディスプレイはゲームやアプリからの情報を直接提供。キーボードのディスプレイにDiscord、Tidal、およびゲームからの通知が瞬時に表示され、ゲーム内での現在のKDA、所持金などを見たり、Discordのスピーカー、メッセージなどを確認することが可能です。

SteelSeries Apex 7 TKL は、SteelSeries のゲーミングキーボードです。テンキーレス(TKL)モデルで、コンパクトなサイズながら、高い性能と機能性を備えています。

Cherry MX の赤軸、青軸、茶軸のいずれかから選択可能で、好みの打鍵感にカスタマイズできます。赤軸は軽快なタッチで高速入力に適しています。青軸はカチカチとした打鍵音とクリック感があり、メカニカルらしい打鍵感を楽しめます。茶軸は赤軸と青軸の中間的な打鍵感で、バランスの取れた使用感です。

SteelSeries Apex 7 TKLの特徴は次のとおりです
  • キースイッチ:Cherry MX Red
  • キーストローク:2.0mm
  • アクチュエーションポイント:1.2mm
  • キープレス耐久性:5,000万回
  • キーボードサイズ:Tenkeyless(テンキーレス)

SteelSeries キーボード購入時のポイント

SteelSeries キーボード購入時のポイント

SteelSeriesのキーボードを選ぶ際には、いくつかの重要なポイントを考慮する必要があります。これらのポイントを押さえることで、個々のニーズや使用状況に最適なキーボードを選ぶことができます。

ゲーミング用途

ゲーミングに特化したキーボードを選ぶ際は、キーの反応速度や耐久性を重視する必要があります。例えば、Apex 9 TKL JPやApex PRO JPのような高性能モデルは、ゲームでの素早い反応が求められる場合に適しています。

タイピングや一般的な作業用途

タイピングの快適さや静音性を重視する場合は、Apex 7 TKL Red Switch JPやApex 3 TKLのようなモデルが適しています。これらのキーボードは、静かでスムーズな打鍵感を提供し、長時間の文書作成や作業に最適です。

価格と性能のバランス

SteelSeriesのキーボードは、高品質である一方で価格が高めに設定されていることが多いです。そのため、予算と必要な機能をバランス良く考慮することが重要です。

例えば、Apex 3 TKLは比較的手頃な価格で購入できる一方で、防滴機能や静音性などの基本的な機能を備えています。高度な機能やカスタマイズ性を求める場合は、Apex PRO JPのような高価格帯のモデルを検討する価値があります。

まとめ

本記事では、SteelSeriesのおすすめキーボードについて詳しく紹介しました。

ゲーミングから一般的なビジネス使用まで対応する多様なモデルを取り上げ、それぞれの特性、デザイン、特別機能とカスタマイズ性を掘り下げました。

自分のニーズに合ったキーボードを選ぶことで、ゲームプレイや作業の効率と快適性を大きく向上させることができるでしょう。

タイトルとURLをコピーしました