SKIMAでイラストやモデル制作を依頼する流れを紹介

SKIMAでイラストやモデル制作を依頼する流れを紹介Live2D 制作依頼

誰でも個人のイラストレイターにイラスト制作が依頼できるコミッションサービス「SKIMA

今回はスキルのオーダーマーケットSKIMAでイラストやVtuber向けのモデル制作を依頼する方法を紹介します。

自分だけの理想のイラストを、好きな絵柄で頼みたい方、Vtuber用のモデルが欲しい方は是非SKIMAで依頼してみてはいかがでしょうか。

SKIMAとは?

SKIMAとは?

SKIMAとは、オリジナルのイラストやSNS・ホームページ等で使用するアイコンやロゴをクリエイターの方に制作依頼をすることができるイラストのオーダーメイドマーケットです。

2020年頃には会員数は10万人を突破し国内のイラストレイターが活躍するプラットフォームとして有名です。

他のクラウドソージングサービスに比べ、イラストに力を入れている点が特徴となります。

SKIMAで制作依頼可能な一覧

SKIMAでは様々なカテゴリデーでクリエイターが出品しているものを購入したり制作依頼をすることができます。

実際にどのようなものが出品されているのか一部紹介します。

  • イラスト(似顔絵・イラスト・モデリング)
  • デザイン(WEBデザイン・写真・動画・アニメーション)
  • キャラ販売(男性向けキャラ・女性向けキャラ・デフォルメキャラ)
  • 文章(小説・シナリオ・記事作成・文章作成)

キャラ販売(Adopt)

SKIMAではデザインした完成済みのオリジナルキャラクター(Adopt)の販売が行われています。

https://twitter.com/SKIMAjp/status/1246012548106731520

SKIMAの会員登録

SKIMAの会員登録

SKIMAを利用する為にまずは会員登録を行いましょう。

SKIMAトップページ にある「新規会員登録」をクリックして下さい。

会員登録はメールアドレスの他にもSNS(Facebook・Twitter・Google・LINE)で簡単に登録ができます。

始めてSKIMAをご利用する方はこちらもご覧ください。

SKIMA初めての方へご利用ガイド

作品・クリエイターをカテゴリーごとに検索する

作品・クリエイターをカテゴリーごとに検索する

自分が購入したい作品、イラストやモデル制作を依頼したいクリエイターを探してみましょう。

今回はSKIMAでも人気の3つのカテゴリーに絞って紹介。

イラスト

SKIMA イラスト

イラストはSKIMAの大部分を占めるカテゴリーであり、多くのクリエイターが活躍されています。

SNSのアイコンや今流行りのVtuber向けのデザインに動画編集用のキャラクターの立ち絵等幅広いジャンルの作品をが出品されています。

SKIMAでイラストカテゴリーを確認する

モデリング

SKIMA モデリング

モデリングはイラスト(キャラクターデザイン)を元にLive2D・FaceRig用のモデルを制作する。

キャラデザ用のイラストを用意してモデル制作をしてもらうか、キャラデザからモデリングまで一から制作してくれるクリエイターの方も居るので要確認。

SKIMAでモデリングカテゴリーを確認する。

デザイン

SKIMA デザイン

デザインでは配信用のロゴやweb用のデザインの制作を行う。

動くアイコン等もあるので是非確認してみて下さい。

SKIMAでデザインカテゴリーを確認する

実績や価格で検索する

SKIMA 実績や価格で検索する

作品やクリエイターの数が多くてどの作品を見ればいいか分からない場合は実績順や価格順で検索して下さい。

  • 実績順(依頼を多く受けた順)
  • 価格が安い順(なるべく安く依頼したい場合)
  • いいね順(制作した作品に対して依頼者がいいねした順)

初めて依頼する場合誰に頼めばいいか基準が分かりずらいと思います。

その場合最初は実績やいいねされている方から順番に確認してみて下さい。

新着順や価格が安い順でも自分好みの絵柄が見つかるかもしれないので慣れてきたらこちらもチェック。

イラストを依頼する

自分好みのイラストを描いてくれそうなクリエイターを見つけたら依頼する前に商品内容や依頼受付可能な状態か確認してみましょう。

商品内容の確認

SKIMA 商品内容の確認

商品内容の項目では、出品しているクリエイターが依頼をスムーズに進める為に分かりやすく購入までの流れを分かりやすく書いてくれています。

だいたいの場合、このテンプレートに沿って依頼すれば問題ないと思いますので必ず確認して下さい。

主に以下の内容は押さえておきましょう。

  • 金額 + オプション金額
  • メッセージで相談が必要か
  • 依頼状況(現在依頼を受け付け中か)
  • 納期(依頼して商品が完成するまで)
  • 依頼者へ向けての注意事項

クリエイター情報の確認

SKIMA クリエイター情報の確認

クリエイター情報では現在依頼を受け付けているかの状態やコミッション数(依頼を受けた数)等が確認できます。

人気のクリエイターは依頼数も多く一時的に依頼募集を中止している場合もあるのでチェックしましょう。

依頼する前にメッセージで相談

SKIMA 依頼する前にメッセージで相談

SKIMAでイラストを依頼する場合はメッセージで相談する事が前提の場合が多いです。

商品内容にも購入前に「メッセージで依頼内容の詳細を送信して下さい。」と書かれていると思います。

どんなイラストを描いてもらうかメッセージで伝えましょう。

どんなメッセージを送ればいいか分からない場合は下記URLのテンプレートを参考にして下さい。

メッセージテンプレート

SKIMAの支払い方法

SKIMAでは主に4つの支払い方法があります。

  1. クレジットカード払い
  2. コンビニ払い
  3. 売上金・ポイントから支払い
  4. クーポン利用

詳しくはメッセージテンプレート をご確認ください。

コンビニ払いの方法は以下リンク先にて説明してます。

SKIMAまとめ

SKIMAでは初めて依頼する方にも安心できるメッセージ機能やテンプレートが用意されています。

初心者の方がクリエイターに依頼する場合でも安心できるサポートがされているので自分好みのイラストが見つかったら是非依頼してみましょう。

初めての方はこちらもご覧ください。

SKIMA初めての方へご利用ガイド

タイトルとURLをコピーしました